9月28日練習報告

Hi! ボクみっしーだよ。

こんばんは。

季節の変わり目には魔物が棲んでいますね。
風邪はひくし、ぎっくり背中にはなるし、いろんな意味でオワコンのみっしーです。
早く元気になって、カナリヤの声が戻りますように☆←

というわけで練習報告。

28日は、大阪でのアカペライベント「アキペラ」に参加する人たちもいて、練習は5人という少人数でまったり行いました。
もったり。


▼基礎練習 - 担当:珊瑚さん
いつものようにストレッチや声出しをするのではなく、少人数だからこそできることをしようということで、まずはディスカッション。
理論に基づいた発声ではなく、他の人の「こういう歌い方が好きだから真似してみよう」みたいな感じで、あーいつもまでもをリレー形式で順番に歌い、それぞれの声や歌い方の違いを感じました。
とても新鮮で、いい勉強になりました!


▼全体曲
Good Old Acappellaをやりました。
全パートがそろっていない中での練習で、曲の流れとしては正直グダグダになってしまったことは否めません...orz
が!だからこそ見えてくる部分もあったと思います。

個人的には、低音域がとても苦手なのですがこの曲ではベースをやらせてもらっていて、いつも全然うまく歌えないーあー(泣)と思っていたのですが、珊瑚巨匠にブレずに安定してるね〜と褒められたのが嬉しかったです^^


▼バンド練習
arcobalenoの練習にMYSTのミツさんが付き合ってくれました!ありがとうございます^^
真っ赤な太陽とやさしさに包まれたならの復習をして、大きな古時計を通しで練習しました。

メンバー3人だったので、
・真っ赤な太陽は、リード×リード×コーラス
・やさしさに包まれたならは、コーラス×コーラス×コーラス
・大きな古時計は、リード×コーラス×ベース
という、なんとも絶妙な組み合わせでしたw

全員が集まれない時でも、こうしたUnitでの練習をすることで面白い発見があったりしますね。
すべての音がそろったときに最高の輝けますように。
これからもがんばります!!!
スポンサーサイト

9月21日練習報告

こんにちは。妖怪ウォッチが世間を騒がせている今日この頃。息子がはまるとやばい!と恐れおののいていたはずが、私自身がはまってしまっているよっちゃんです。
クリスマスまでに息子がサンタさんに今からお願いしている妖怪ウォッチ零式(時計のおもちゃ)が手に入るのでしょうか・・・。がくがくぶるぶる。

さて、9月21日練習報告です。

□基礎練習(担当:ごくにさん)
・ストレッチ(BGMは大阪のおばちゃんの歌。何気にごくにさんの動きがBGMにあっていました!さすがだー!)
・ブレス(2拍吸う→8拍ではく→6拍お休み)
・ブレススタッカートver.(8拍はく→8拍お休み)
・ハミングでドミソファミレドシド
・「ままみむ、みまみむ、むまみむ」を半音ずつ上がりながら。
・「な」でドミソファミレドシド
・「だ」でドミソファミレドシド
・キタロー練習「おいキタロー」「なんだい父さん」を高音低音チェンジして5回ずつ。

□全体曲「何度でも」「A Chanege in my life」
2チームに分かれて練習。私はごくにリーダー率いる「A Change in my life」でした。
過去、現在、未来、エンディングの背景色を考えて場面転換をしていく構成。
この曲では珍しいのではないのかなーと個人的に思う女性オンリーの今回のチーム。
ごくにさんの雰囲気のあるリードをたてるようメンバー一致団結して頑張ってます^ ^

以下、練習ポイント
・ごくにさんがリードの歌詞を、歌詞のみ別紙に書き出していましたが、この方法は歌詞の意味
を考えながら歌うのに有効みたいです!
・リードの声質に寄り添ったコーラスを心がける。
・ベースは響きがある感じを目指す。(珊瑚さんの言葉を借りるとむーむーした感じ。)

上階から「何度でも」チームの迫力ある歌声が聞こえてきました。
来週の発表が楽しみです!

□バンド練習
アルコバレーノは「大きな古時計」を練習中。
個人的に音取りに苦戦中の一曲ですが、歌っていてとても面白いアレンジです。
メンバーから曲のテンポや歌い方をああでもない、こうでもないと色々意見を出し合いながら練習しています。
自分たちが一番輝ける音色、また聴きに来てくださる方を思い浮かべながら、よりよいサウンドにできるように試行錯誤中です^ ^

□たねのつぶ合宿前発表
「ルージュの伝言」
「世界で一番君が好き?」

二曲ともとても完成度が高く、緻密なコーラスワークに惹きこまれました。
個人的な感想になりますが、思わず「悔しい!もっと頑張るぞ!」と思ってしまうくらい、
一人一人のスキルがとても高く、月2の活動でここまで完成させた事は本当に素晴らしいと思います。

こうして各バンド切磋琢磨しながら、NSLが3バンドそれぞれの持ち味を活かしたハーモニーが溢れる場であれば嬉しく思います。たねのつぶのみなさん、合宿発表がんばってくださいね!!

以下、みなさんからのコメントです。今後それぞれがステージにたつ上で
参考になればと思います。
・音域について。
メンバーの音域に合わせる。高すぎても低すぎても苦しそうに見えてもったいない。
・コーラスについて。
透き通った音色にするのか、もう少し太さを出していくのか等。バンド内で方向性を決めるとより良くなるのでは。
・立ち姿
一人ひとり、存在感をだす!!
・立ち位置
曲の出だしにリードをとるメンバーをセンターに置くなど工夫を。
・振付
絶対自ら笑わない。堂々と!
・リードの歌い方
リード部分を歌うときは、主張した歌い方位の方が良い。
・歌詞
「すき」「あい」など聞き取りにくい言葉は意識して。

21日は練習前に卒業メンバーあーちゃんが遊びに来てくれたり、
基礎練にピン君が参加してくれて嬉しかったです。
NSLを通じて知り合ったみなさんとの縁を大事にしていきたいと
改めて感じた一日でした!^ ^












9月14日練習報告

こんばんは~ごくにです。
日に日に秋めいてきましたね。そろそろ衣替えしなきゃですね。
昨年のこの頃はこんなに涼しかったですかね?今年は早いのかしら。
過ごしやすいこの時期に、たまっていた色々なことを一気に進めたいものです。。

練習報告です!

◇基礎練◇
さちさん担当でした。
ストレッチから始まり、
腹式呼吸を意識して「ハ」を30回・・いきなり結構ハードに。

その後、
リップロール
ハミング
「ma」
地声でなるべく高い音まで出す
など、バランス良く、ほぐしたり、響かせたり、鍛えたりしました。

最後に3和音の練習。
3~4人のグループでそれぞれ和音のハモリ感を色々な音で体感しました。
3和音の後に、4つ目の音も加えて即席テンションコードも体感しました。
音程だけでなく、響きも大切ですね。

◇全体曲練◇
まず最初に前々回までやっていましたゴスペラーズの「終わらない世界」を全体で復習しました。
その後に今回からの新曲
ドリカムの「何度でも」
Rockapellaの「A Change In My Life」
の練習をしました。
A Change In My Lifeはなんと女声のみで、どんなサウンドになるかお楽しみに☆
合宿で発表する方もいるので、引き続き、皆さん、頑張りましょう~。

◇バンド練◇
アルコバレーノバンドは「大きな古時計」
MISTバンドは「全力少年」「ダイアモンド」「浪漫飛行」「恋するフォーチュンクッキー」
たねのつぶバンドは「ルージュの伝言」「世界で一番君が好き?」
の練習をしました。

夏の疲れが出やすい季節ですが、睡眠と栄養をしっかり取って、無理しすぎず、マイペースに過ごしましょう!
それでは~

9月7日練習報告

こんにちは、千です。
最近、じめーっとした空気がいくらかマシになってきましたね。
夜に窓を開ければ虫の音が聞こえて、月はきれい!
空気が秋めいてくるのを感じてちょっとドキドキしちゃいます。

さてさて練習報告です!

◇基礎練◇
珊瑚さん担当でした。
「自分が快適に歌える喉や姿勢」
を意識して体をほぐし&声だしを行いました。
姿勢が良いと声が出やすいそうです。

最後は2グループに分かれて三度の和音を一人一音ずつ相対で出す練習をしました。
これ、楽しくって好きです!

◇全体曲練◇
「Winding Road」「歩いて帰ろう」
の最終回&発表でした!
久しぶりの歩いて帰ろう、がとっても懐かしかったです~

◇バンド練◇
アルコバレーノは新曲「大きな古時計」の練習でした。
打倒平井堅!

気温差が激しいと体調を崩しやすくなりますので、皆様お気をつけくださいね(^^)
それでは!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR